10円以下の小銭は娘の貯金ブタへ入れることにした

1 min

ラシカルの減らす財布「コインズウォレット」を使うようになってから、小銭の取り扱いが変わってきた。

 

murakaminimal.com

 

ただでさえ小さい小銭入れの部分に自宅の鍵を収納しているので、本来の用途である小銭はほとんど入らない。

だから、ふだんから極力現金を使わないように心掛けているが、駐輪場などどうしても使わないといけない場面(しかも130円だから確実に10円単位のやりとりが発生する)はときどきあるのだ。

そこで「10円以下の小銭が出たら財布に入れない」というじぶんルールを作った。

 

財布からあぶれた10円玉、5円玉、1円玉はどうするかというと、帰るまではズボンのコインポケットに入れておく。

そして家に着いたら、こないだ娘にあげたトイストーリーの貯金ブタに入れてあげることにした。

f:id:sjmrkm:20190615173142j:image

これはこれで自分の楽しみにもなるし、子供も喜んでくれるし一石二鳥である。

 

 

 

村上

村上

ミニマリスト歴11年のマーケター。ITを駆使した効率化が得意です。音楽活動で大阪から上京→3.11後モノを処分し編集者へ転身→6年で5回昇進し編集長に→広告コンサルタントを経てマーケティングへ。音楽は洋R&B専門です。ミニマリズムが独身の特権ではないことを証明します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事