どっちか迷ったときはAmazonのPrime Wardrobeがめっちゃ親切

2 min

新しいiPad Proや新しいMacBook Airをよそに、引き続き新しいバックパックをリサーチ中。

だいたい決まりつつあるのだけど、サイズ違いで迷っていて決められないでいる。

THULEにしようと思う

狙っているのはTHULE(スーリーと読むらしい)というスウェーデンのブランドのバックパック。

PCなど電子機器の持ち運びを前提とした機能性の高いバックパックが、割とリーズナブルな価格帯で揃っているのが特徴だ。

今回、目星をつけたのは以下の2点。

www.thule.com

これか

www.thule.com

これ。

違うのはサイズだけじゃない

10Lで冬の旅行もこなせるぐらいにはパッキング名人になったので、いまさら32Lもいらないんじゃないかと思うが、このバックパックのポイントはPCスリーブがメインコンパートメントと別室になっている点だ。

f:id:sjmrkm:20181031092524p:plain

これがけっこう大事で、25L版の方はPCスリーブがメインコンパートメントの中にあるので、たとえば飛行機搭乗時の荷物検査でパソコンを出す必要があるときに、せっかくきれいにパッキングしたのに、台無しになりかねないのだ。

f:id:sjmrkm:20181031092828p:plain

あとは共通して上部にあるセーフゾーンというハードケースが組み込まれたみたいなポケットも良さげ。ここにサングラスを入れておけばメガネケースは不要だ。

Amazonさすが

最近知ったんだが、AmazonにはWardrobeというサービスがあった。

f:id:sjmrkm:20181031093550p:plain

対象のアイテムを注文すると無料で届けてくれて、7日以内に返品すれば返したアイテムは決済されないという素晴らしい内容で、今回まさにこの2点がサービスの対象になっていたのでどっちも注文してみることにした。

イマイチだと思ったほうを返せば、手元に残したほうの代金だけクレジット決済される仕組みらしい。最高だな。

f:id:sjmrkm:20181031093743p:plain

このサービス、最低3つから注文する必要があるので、あとひとつ適当に選んでオーダー。

さて、届くのが楽しみだ。

 

 

 

 

村上

村上

ミニマリスト歴11年のマーケター。ITを駆使した効率化が得意です。音楽活動で大阪から上京→3.11後モノを処分し編集者へ転身→6年で5回昇進し編集長に→広告コンサルタントを経てマーケティングへ。音楽は洋R&B専門です。ミニマリズムが独身の特権ではないことを証明します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事