15年間履いたティンバーランドの6インチブーツを断捨離した

1 min

2001年に購入したティンバーランドの定番6インチブーツ。

この15年間、スニーカーはたくさん買ってきた一方で、
ブーツは一度も浮気することなくこれ一筋で履き続けてきた。

すり減ったソールも2回張り替えている。

購入から10年ぐらいはスタメン扱いだったがここ数年はめっきり履く機会も減っていた。

なにより、収納スペースを食うので、思い切ってお別れすることに決めた。

先日の大雪の日が最後の出番でした。

15年間ありがとう!

お疲れ様でした!

 

村上

村上

ミニマリスト歴11年のマーケター。ITを駆使した効率化が得意です。音楽活動で大阪から上京→3.11後モノを処分し編集者へ転身→6年で5回昇進し編集長に→広告コンサルタントを経てマーケティングへ。音楽は洋R&B専門です。ミニマリズムが独身の特権ではないことを証明します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事