プロテインシェイカーを不要にする「ペットボトルに装着できるじょうご」

1 min
ペットボトルじょうご

毎朝軽いストレッチをした後、朝食と一緒にプロテインを飲んでます。

普通にプロテインシェイカーを使って豆乳に混ぜてるんですが、使った後の容器を洗うのがけっこう面倒でした。

f:id:sjmrkm:20200529114356j:image

もちろんその日のうちには食洗機にかけるので、神経質にならなければ手間はかかりません。

ただ、シェイカーに粉末のザラザラが付いたまま時間が経つと、たとえ洗ってもプロテインの甘い匂いがうっすら残る。

それなので飲んだらすぐに容器を洗うようにしてたんですが、マコなり社長の動画でいいヒントをもらいました。

それはペットボトルに装着するじょうご(ろうと)を使うことでした。

そもそも僕は毎日ペットボトルの水を1本飲んでいます。

寝る前に500mlの水を1/3ほど飲んで寝るのですが、朝起きてさらに1/3程度飲みます。

残った1/3の水にプロテインを混ぜて飲めば、あとはペットボトルを捨てるだけで済むというわけです。

普通にスプーンで入れようと思ってもプロテインの粉がこぼれてしまいますが、じょうごを使うとスムーズに投入できます。
f:id:sjmrkm:20200529114340j:image

ちゃんとドッキングする部分はスクリューになっていて、回して取り付ける感じです。これなら途中で外れる心配もありません。
f:id:sjmrkm:20200529114348j:image

必要量を投入したらトントンと揺らしましょう。粉がペットボトル内に落ちていきます。

あとはそのままプロテインを入れて蓋をしてシェイク。
f:id:sjmrkm:20200529114351j:image

飲んだ後は軽く濯いで捨てるだけ。
f:id:sjmrkm:20200529114344j:image

とても手軽で感動しました。

村上

村上

マーケティング職。タスク管理ツール(主にたすくま)で仕事を習慣化・効率化・自動化してます。ポイ活や非課税投資などのマネーハックな話題も好きです。音楽は洋R&B専門。5歳♀0歳♂の父。家族がいてもミニマリストになれる。英語勉強中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事