時短家電コンプ!食洗機はすぐに買った方がいい理由

2 min
現代の家電三種の神器と言えば、なんだかご存知でしょうか。
 
昔は
 
  • テレビ
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
 
だったらしいですが、現代は
 
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • お掃除ロボット(ルンバなど)
  • 食器洗い乾燥機
 
だそうです。(諸説あり)
 
いわゆる時短家電と言われるやつですね。
 
このうち洗濯乾燥機についてはもう10年前から使ってます。
もう洗濯物を干したり取り込んだりする生活には戻れないです。
 
お掃除ロボット「ルンバ」も去年導入しました。
でも我が家には長らく、食洗機が無かったんです。
 

食洗機は必須だった

去年、田端信太郎さんが家事に関するツイートで炎上しましたね。

 

 

僕もこのところ食器洗いをするたびにだんだん
 
こんなもん人間のやる作業じゃない
 
という思いから、ちょっとずつまた食洗機導入したい気持ちが高まってきました。
 
そこで改めて家族会議で
 
これから2人目も生まれるし、ますます家事にかける時間を少しでも減らさないといけない
 
といった論調で食洗機の必要性を主張したところ、妻がようやく首を縦に振ってくれました。
 

お金よりも時間が大事

こないだの日曜にようやく設置できたんですけど、結論から言うと最高です。
f:id:sjmrkm:20200210101758j:image
まず、手で洗うよりキレイになります。
 
そりゃ人間が触れないぐらいの熱湯で洗うんですから。
 
水道代も6分の1ぐらい減るそうです。
 
まだ水道料金分からないですけどこれも素晴らしいですよね。
 
一番効果を感じるのはやはり時間。
10分かかってた食器洗いが1分以下になりました。
 
1日30分、つまり年間で180時間ぐらい食器洗いしてた時間がほぼなくなるんです。
 
田端さんも投資だと言ってましたけど、
僕ら夫婦の時給が1000円だとすると、年間で18万円は浮くんですよね。
 
あら不思議、食洗機の価格分コストを半年で回収できてしまいます。
 
特にうちは2人目が生まれる予定なので、
ちょっとでも家事を減らしておきたかったんですよね。
 
以上の理由から、まだ持ってない人はすぐに買うべきだと思います。
 

サイズは大きいほうがいい

設置直後はあまりのデカさに

完全にオーバースペックだ。プチ食洗にしとけばよかった

 と思いましたが、まったくの杞憂でした。

 

小さいタイプだと一食ごとに稼働する必要ありますが、収納容量が大きければ1日の最後にまとめて洗えるので節電・節水になります。

 

ウチみたいに3人家族でも、大きいほうがちょうどいいと思います。

 

これはもう置く場所が確保出来なくても、置き台を買ってでも置くべきです。

 

村上

村上

マーケティング職。タスク管理ツール(主にたすくま)で仕事を習慣化・効率化・自動化してます。ポイ活や非課税投資などのマネーハックな話題も好きです。音楽は洋R&B専門。5歳♀0歳♂の父。家族がいてもミニマリストになれる。英語勉強中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事