ジャケットなのに110g!NORTH FACEストライクトレイルフーディの軽さがすごい

1 min

秋から春まで着られて小雨もしのげるシェルジャケットが大好きだ。

ここ数年はアークテリクスのハードシェルを愛用していて、一張羅と言っていいほど毎日のように着ていた。

そろそろ新しいのが欲しいと思って探していたら、ノースフェイスの「ストライクジャケット」が軽くて高性能と、方々で評判なようだ。

blog.seganaleqa.com

さいたま新都心駅前にあるショッピングモール「コクーンシティ」にもノースフェイスが入っているので、休日に家族で出かけた際に試着。

あまりの軽さに驚いて購入を決意したが、サイズがなくお取り寄せすることになった。

 

これまでの一張羅アークテリクス

f:id:sjmrkm:20190211111457j:image

こちらが愛用中のアークテリクス「Alpha SLジャケット」

ゴアテックス製にしてはかなり軽くて丈夫。汎用性高すぎて毎日着てしまう。

f:id:sjmrkm:20190211155107p:plain

公式サイトを見たらすでにページはなくなっている。廃盤なのかな?

あたらしく入手したノースフェイス
f:id:sjmrkm:20190211111503j:image

新しい相棒ノースフェイス「ストライクトレイルフーディ」

ゴアテックス製ではないが防風撥水性能は充分だそうでそのぶん値段も安い。

www.goldwin.co.jp

とにかく薄くて軽くて、ちょっと風の強い日だと外で着たり脱いだりするのが大変なぐらいバサバサなびく。

しかし、ペラペラな生地からは想像もつかないほど外気を遮断してくれるので、中に薄手のダウンを着れば雪の日でも問題ないだろう。

 

水沢ダウンを出すほどでもない気温の日にはこれでバッチリ。

アークテリクスよりさらに小さくたためるので、バックパックに入れておけば梅雨の時期でも活躍してくれそうだ。

 

白はスケスケなので普段使いにはオススメできません。

村上

村上

ミニマリスト歴11年のマーケター。ITを駆使した効率化が得意です。音楽活動で大阪から上京→3.11後モノを処分し編集者へ転身→6年で5回昇進し編集長に→広告コンサルタントを経てマーケティングへ。音楽は洋R&B専門です。ミニマリズムが独身の特権ではないことを証明します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事