【バックパック】THULE Crossover 32Lが届いた

1 min

検討中のバックパック「THULE Crossover Backpack 32L」が、先週土曜日のAmazonのタイムセールで20%オフとなっていた。

「これは渡りに船」ということで即ポチしたわけだが、月曜に届いたので雑感を記しておくことにする。

今まで買ったなかで最大のバックパック

改めて説明するとこのCrossoverシリーズは21L、25L、32Lと3サイズ展開していて、今回買ったのは一番大きい32L。

サイズ感は前もって実物をチェックしていたので想定内だが、ここ3年ぐらいはいつも10Lのバックパックで旅行していたから、比べると数字以上に大きく見える。

荷物を詰めていくうちに気づいたのは、バッグの硬さ。

がっしりした質感で型崩れとは無縁だろうなと思わせる硬派な佇まいだ。

まぁ今までポーターのタンカーを使っていたので、あのMA-1ライクなシルキーで柔らかい感触とのギャップがそう感じさせるのかもしれない。

さすが32Lの内容量は申し分なく、パソコンにカメラ、ドローンに至るまで衣類以外の全ての持ち物を収められそうだ。

衣類も、うまくパッキングすればメインスペースに2週間分ぐらいはラクに入りそうなので、これだけで世界一周旅行だって行けるだろう。

もう「ここに全てが入ってる」「災害時はこれだけ持ち出せばOK」という安心感は、何物にも変えがたい。

いい買い物をした!

 

 

村上

村上

ミニマリスト歴11年のマーケター。ITを駆使した効率化が得意です。音楽活動で大阪から上京→3.11後モノを処分し編集者へ転身→6年で5回昇進し編集長に→広告コンサルタントを経てマーケティングへ。音楽は洋R&B専門です。ミニマリズムが独身の特権ではないことを証明します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事