DJIの新作ドローンMavic 2 ProとZoomが欲しすぎる!

1 min

ドローンメーカーの最大手DJIから、大人気Mavicシリーズのニューモデルが2機種発表された。

www.dji.com

まずは1型センサーとハッセルブラッド製のカメラを搭載した「Mavic 2 Pro」、そして2倍までの光学ズームに対応する「Mavic 2 Zoom」だ。

ズーム機が面白そう

どっちも税込みで16万円〜18万円という価格帯なので簡単には買えないが、個人的にはズーム対応の「Mavic 2 Zoom」が気になる。

これまでドローンの映像と言えば、広角で遠くから撮っているのが当たり前だったが、ズームができるようになるとかなり撮り方の幅が広がりそうだ。

DJI、1型CMOS搭載ドローン「Mavic 2 Pro」と2倍ズーム「Mavic 2 Zoom」 – AV Watch

ズームを活かし、新しいクイックショット機能の中に「ドリーズーム」を追加。機体を後退させながら、レンズをズームインさせ、中央の人物など、メイン被写体のサイズは変わらないように撮影する事で、背景だけが迫ってくるよう動画が撮影できる。

なにそれめっちゃやってみたい。

いずれにせよ様子見かな

「Pro」の方はF2.8~F11の範囲で絞りまで調整できるらしく、こっちもどんな映像が撮れるのか見てみたい。

それにしても1型センサーはすごいなぁ。SONYのRX100シリーズと同等のセンサーサイズがドローンに搭載されるようになったとは。

まあどっちにしろすぐに手が出せそうもないので、YouTubeなどに作例の動画が増えてきたら改めて検討しよう。

いまはSparkでじゅうぶんだ。

 

村上

村上

マーケティング職。タスク管理ツール(主にたすくま)で仕事を習慣化・効率化・自動化してます。ポイ活や非課税投資などのマネーハックな話題も好きです。音楽は洋R&B専門。5歳♀0歳♂の父。家族がいてもミニマリストになれる。英語勉強中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事