1000円で楽しめる腕時計の世界。チープカシオに入門

1 min
最近はめっきりゴツいG-SHOCKも付けなくなり、腕時計という習慣が消えそうになっていた。

とはいえ、時間を知るためだけにスマホを出すのも面倒な時がある。

前から気になっていたチープカシオの王道モデル「F-91W」を購入。

軽くて薄くて、邪魔にならないので意外に気に入ってしまった。

高い時計は、ぶつけてしまった時の精神的ダメージが大きいが、

チプカシ(と略すらしい)なら1,000円だし、もし壊れても買い換えられる気軽さもいい。

もっと良いモデルがないか、他にもいろいろ探してみようと思う。

村上

村上

ミニマリスト歴11年のマーケター。ITを駆使した効率化が得意です。音楽活動で大阪から上京→3.11後モノを処分し編集者へ転身→6年で5回昇進し編集長に→広告コンサルタントを経てマーケティングへ。音楽は洋R&B専門です。ミニマリズムが独身の特権ではないことを証明します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事