安いイヤホンの音質をグッと高めてくれるイヤーチップ

1 min


イヤホンのチップがボロボロになったので買い替えた。
コンプライの「Form Tips」3ペアセット Amazonにて2100円なり。

普通のカナルイヤホンのチップはシリコン製が多いらしいが、僕が使ってるのは耳栓によく使われてる低反発ポリウレタンという素材。

一度装着すると耳穴の形にぴったりフィットし、外音をほとんど遮断してイヤホン本来の性能を体感できるのだ。

もちろん使うイヤホンや聴くジャンルにもよるが、僕のUltimate Ears「SuperFi 5vi」においては高音の抜けの良さ、低音の圧が向上した。

今まで聴いてた同じ曲でも、「こんなコーラス入ってたのか!」とか、「フェードアウトから次の曲までの間って、まだこんなに続いてたの?!」など新たな発見も楽しい。

密閉されてるので周囲の音漏れが気にならず、大して音量を上げなくても充分聞こえるのだ。

ただし耐久性に難ありで、数ヶ月もしないうちにボロボロになってしまう。

毎日iPhoneで使っていると摩耗や変色がかなり早い。

 

安いイヤホンでも音質アップが見込めるので、ぜひお試しあれ。

村上

村上

ミニマリスト歴11年のマーケター。ITを駆使した効率化が得意です。音楽活動で大阪から上京→3.11後モノを処分し編集者へ転身→6年で5回昇進し編集長に→広告コンサルタントを経てマーケティングへ。音楽は洋R&B専門です。ミニマリズムが独身の特権ではないことを証明します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事