2台持ちも悪くないなぁと思えるいくつかの理由

1 min

2年ぶりぐらいにiPhoneとAndroidの2台体制になったわけだが、いまのところ案外悪くないと感じている。

iPhoneがDSDSに対応したタイミングで2台持ちになるというのも皮肉な話だが、社用SIMと個人SIMを入れて使い分ける、みたいな運用が可能になるのはもうちょっと先になりそうだし。

AndroidがUSB-Cになったのは大きい

3年ぐらい前だと、iPhone用にLightning、Android用にmicro USB、MacBook Pro用に専用ACと充電周りだけでもけっこうな荷物になった。

今はMacBookとAndroidがUSB-Cだけでどっちも充電できるので、これがけっこう大きいと思う。

iPhoneも来年こそUSB-Cになってくれたら最高だ。

そもそも充電ピンチになるリスクが減る

iPhoneだけで済ませていた作業が2台に分散するので、当然バッテリーの消耗も緩やかになる。

さいきん買ったばかりなので本末転倒だが、モバイルバッテリーを持ち歩かなくてもいい日だってありそうだ。

小型端末だから負担に感じない

Xperia XZ2 Compactは横幅が65mmと、iPhone SEの58.6mmには及ばないが十分に小さくて持ちやすい。

iPhone XSと2台重ねても片手でしっかりホールドできるので、負担に感じないのである。

こうなってくるとiPhoneもSEにしたくなってくるが、文字入力は4インチだと窮屈に感じるようになってしまったので、今の組み合わせがベストだろう。

 

 

村上

村上

マーケティング職。タスク管理ツール(主にたすくま)で仕事を習慣化・効率化・自動化してます。ポイ活や非課税投資などのマネーハックな話題も好きです。音楽は洋R&B専門。5歳♀0歳♂の父。家族がいてもミニマリストになれる。英語勉強中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事